ビジネスの先生に何か面白い人生経験ないですか!って聞いたら怪しい外国人専門店に連れて行かれたんだが・・・


こんにちは、にちやです。

僕に物販の考え方を叩き込んでくれた先生に

「何か面白い人生経験ないですか!」

って聞いたら

「お、任せろ!」

と意気揚々に言われました。

都内某所。

怪しい街並み

怪しい路地裏。

何も言わずについて行きました。
面白ければいいかなーって。

でもね

怪しい雑居ビルの
外国人専門の風俗に入るって

ねぇ。

結果、
色々とあったので。
本当に色々あったので

詳しく書いて行きたいと思います。



人生経験を積みたかった。


まず、ここで言う先生とは
僕に物販の考え方を徹底的に叩き込んでくださった
僕を月商1000万円プレイヤーに育ててくれた方です。

※以下、先生と呼びます。

まず、冒頭にも書いたように

僕は基本的に
世の中の知らないことをたくさん知りたいです。

そのために、勉強とか場所とか
投資もします。

なので、尊敬している先生に聞いてみました。

「面白い人生経験ないですか!」と。

最初はね、

美味しい料理とか
行ったことのない遊びとか
招待制でしか入れない〇〇

みたいなのかなぁって思ったんだ。

「お!さすが先生!いいところ知ってますね!」
って感じでワイワイなるものだと思っていました。

最初はね。

そうしたら、先生は
「よし!任せておけ!ついて来い!」

って行って、

2人で山手線に揺られました

こうやって、自分の知らない世界に導いてくださる
方にはとても感謝しています。

はい。

まだこの時は
知る余地はなかった・・・



山手線を降りて


電車を降りる。

時刻は21時

都内某所の駅に降り立った。

先生「とりあえず近くのコンビニで
トイレ行っとくかー。今のうちになw」

あーーーーーーー。

なんとなく見えてきた。

そう言うことね。

燃えてきたぜ!

さすが先生。
もうこれは可愛い子揃いのやつですね。

皆まで言わなくても察しましたぜ!

トイレ行きながら

なんか、余分に
ミンティアとか買ったよね。。



いざ進め。雑居ビルへ。


そして、人通りの少ない道を進んでいく。

すると、雑居ビルが見えてくる。

階段を上がる。
狭い玄関に、狭い受付がある。

お互いにお金払う。

先生が満面の笑みを向けてくる。

ええ、僕も楽しみですよ^^

暗い部屋に入る。

おお・・。

世間的に言うと

レンタルルーム。

それ以上言うことない

待つ。

待つ。

待つ。

この時間ってちょっと異世界に来たワクワク感がある。

待つ。

そして来る。

ガチャ。

ドアが開く。

あれ?

日本語カタコトじゃね??

んーーーーーーーーーーーーー????

んんーーーーーーーーーーーーー???????

えーと

「日本人ー?」

「チガウ」

「あ、中国・・?」

「チュゴク、ニホンゴチョト」
(中国、日本語ちょっとって言ってる)

oh・・・

えーとね。

言葉分からんのどうするか。

あれだ、問題解決だ。

始める前から賢者じゃないかこれ。

よし、秘密兵器だ。

そして僕が取り出したのが
スマホ。

そう、文明の利器を使う時が来た。

「グーグル翻訳!君に決めた!」

よろしくね

って言っとけばいいか??

翻訳する。

女の子「^^」

初めて笑った。
人間繋がることって大事ね。

なんか、すでに色んなこと学んだと思う。

まぁね、

それもあって
まー色々あるわけですが

若い!ってめっちゃ驚かれた。

僕その時22歳
相手24歳(見た感じ本当)

なんか、おじさんしかこないらしい。

仕事終わりのサラリーマンのオアシスだったわけです。

1つ言いたい。
おっさん清潔感持とうぜ。
最低限はね??

結局時間いっぱい楽しんで

バイバイした訳ですが

なんて言うか

タバコ吸いたくなる気持ちわかりますね。
部屋出て、外に出た瞬間。

なんか特有の気持ちになります
ふぅ・・。ってなります笑
(男性わかってくれるはず!)

先生合流して
そのまま帰ることに。

お店から最寄り駅まで歩く時間って
あの時ってなんか充実していますよね。

そんなこんなあって
その先生にはめっちゃ感謝しています。

いや、流石に日本人は話通じるし
別に付き合おうが付き合ってなくても
どっちでも行けるけれど

外国人ってなかなかないじゃないですか。
しかも日本語分かりません。っていう。

これは凄く衝撃的でした。
世界って広いですね。当たり前ですが、
人生経験もっと積みます。

マジで人生経験積みまくった方がいいです。
色々情報集めて。

自分に初めてを経験させてくれる人に
全力で感謝しましょう。

先生ありがとう。



PS.

次は、アジアじゃなくって
ロシア系かアメリカ系がいいです。

おわり。

ブログでは話していない、本質をメルマガでは発信中!

工業高卒電気工事士、
学歴なし、知識なし、経験なし、貯金15万円から飛び込んだ起業の世界。

そんな僕が、

転売というビジネスを通して
自信もついたし、プライベートも充実するようになりました。

工業高卒にちやが起業して転売月収100万円になるまでの物語と理念はこちら

メールマガジンでは、転売月収100万円を超えた
脱労働の超仕組化転売の本質を流しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記をクリックして工業高卒月収100万円の物語の続きを読む】

>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です