【第4話】実際に商品を仕入れてみる。なぜ仕入れができるかを理解する。



こんにちは、にちやです。

今回、第4話では
実際に仕入れのできる商品と
その仕組みについてお話ししていきます。

安く買って、高く売る。

そして、何で仕入れができるのか?

その社会の仕組みについて詳しく説明していきますね。



仕入れのできる商品。


まずはこちらをご覧ください。

https://www.suntory-kenko.com/contents/brands/sesamin/trial/

サントリーが出しているサプリメントなのですが

今現在で、
初回のみ限定ですが1000円になっています。

パッと見でも安いのがわかりますよね。

では、フリマとAmazonを見比べて見ましょう。・

Amazon4100円。

メルカリ3000円。

どうでしょう。

1000円のものが
3000〜4000円で売ることが出来ます。

これが、転売の原理原則

安く買って高く売る。です。

では、なぜこの商品は通常価格が4200円なのに
1000円で販売しているのでしょうか??

その疑問に答えることができることが
転売で長く稼ぎ続けるために必要なことです。



世の中の仕組みを知る。


今回紹介している商品は

初回限定品と言われるものです。

お試しの商品ですね。

この仕組みとしては

メーカー「自社の商品を定期的に購入して欲しい。
でも、最初から4200円では、良いものか悪いものかも分からないから当然お客さんは買わない。だからこそ、お得に1回目使って欲しい。
最初の1000円で、まず使ってもらって、その後リピート購入してもらう。」

というのが狙いで

メーカー側は、なんとしても、とにかく1回、
お客さんに使ってもらうために
激安価格で広告を出します。

つまりは
初回はメーカー側に利益が残らなくても

その後の定期購入で利益を取れるので

とにかく手にとって試して貰わないことには
お客さんとの関係が始まりません。

このことを、

リピート戦略と言いったりします。

なので、最初使ってもらうために
ネット上やテレビでCMを打ったりするんですね。

とにかく、1回使ってくれれば
そのうちの○%のお客さんが
定期購入してくれて

お客さん1人当たり
生涯でサントリーに使ってくれる金額は
〇〇円。
というデータまで出していると思いますよ。

でも、それって悪いことではなくって

サプリ飲んで
健康になるなら
お金なんていくらでも使います。

お金があっても、

歩けなくなるとか
寝たきりになる方が
怖いので。

なので、良いものを長く使った欲しいから
このように1000円で販売しているんですね。

この商品を転売するということ。

そして、今回この商品に関しては

初回限定品なので
1度きりです。

あなたが、買って

それを欲しがっている他の誰かに売る。

売るあなたは利益が出る。
買う他の誰かは、安く買える。

両者ともWin-Winの関係性です。

※商品のキャンペーンが変わるかもしれないので
グーグルなどで

「サントリー 1000円 お試し」
などと検索してください。

電話で頼むものもあれば
クレジットカードで決済できるものあります。

定期購入になってしまうのでは?
という疑問に関しては

解約できるので
届いてから、定期便はやらないです〜
と言えば大丈夫です。

この他にも

初回限定品で稼げるものは
たくさんあるので、探して見てくださいね。



さいごに


まずは利益をしっかりと出すこと。
そして、なんで転売できたのかしっかりと理解すること。

それができれば
初級編はクリアです。

僕は、このように初回限定品を買っていくのを
クレジットカードでやることをオススメしています。

なぜなら、支払いまでの日数を伸ばせるから。

例えば
月初、1日に商品を購入する。

クレジットカードで買う

月末締めのクレジットカードなら
支払いは翌月の27日。

支払いから、引き落としまで
約2ヶ月の余裕がある。

その間に商品を売り切る。

このやり方だと
請求よりも前に利益が手元にくる
転売になります。

リスクがありません。

続きは次の話で。

ブログでは話していない、本質をメルマガでは発信中!

工業高卒電気工事士、
学歴なし、知識なし、経験なし、貯金15万円から飛び込んだ起業の世界。

そんな僕が、

転売というビジネスを通して
自信もついたし、プライベートも充実するようになりました。

工業高卒にちやが起業して転売月収100万円になるまでの物語と理念はこちら

メールマガジンでは、転売月収100万円を超えた
脱労働の超仕組化転売の本質を流しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記をクリックして工業高卒月収100万円の物語の続きを読む】

>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です