すしざんまい、初競り1.9億円のマグロ購入に学ぶこと。

2020年、今年もこのニュースが来た!

今年は1億9320万円
これやばい。

1キロ70万円。

寿司一貫のマグロ使用量が
多くて20gらしいので

寿司一貫、1万4千円。

おおお・・・。

この毎年おなじみとなっている
すしざんまい木村清社長のマグロ競り落とし。
学ぶことがあります。

・メディアを使った広告宣伝。
・すしざんまいの客層と、出店傾向、狙いについて。

今回はこのことについて
お話していきます。



メディアを使った広告宣伝。


まず、マグロ初競りでは
2012年から、ほとんど
すしざんまいが競り落としているんですよね。

この競り落としにおける
メディアを使った広告宣伝効果について。

毎年、年始に
マグロ初競りと言うイベントがある。

要は、毎年1回はみんなが
「すしざんまいって今年マグロ買うのかな??」
と頭の中をよぎる。

そこで、 マグロを競り落とすことで
テレビからネット色々な媒体で
一面ニュースになる訳です。

もちろん、ただマグロを競り落としたいんじゃ無くって
競り落としたことによる

メディア露出、マグロ競り落としならNo.1!
と言う実績が、みんなの認知度に直結する。
すしざんまいブランドの強化に繋がっている訳です。

だから、競り落として経営が〜とか
そんな大金で落としてどうなるの??
ってのはナンセンス。

実際に、今日このニュースみて
すしざんまい行ってみようかな。って思いましたもん。

毎年1回は、人々がすしざんまいのことを必ず意識する。
そして、お店の前を通るものなら

「あ、すしざんまいだ!マグロ買ってるところ!社長が独特なところw」

こんな理由で、店舗みてると思うんですよ。
寿司めっちゃ美味いから
すしざんまい行こう!
ってよりも

「あの有名なすしざんまいだから行ってみようか!」となる。

これって、メディア露出したり、
社長が各媒体で露出しないならあり得ない。
目立ってなんぼな世界です。

テレビだと、芸人さんがモノマネしたりしますよね。
すしざんまいの社長のネタとか。

それも、 自分は何もしなくっても
勝手にテレビで告知されるようなものです。

人々の頭の中に
「す し ざ ん ま い」
と言う単語が入って行く。

その為にも
社長は広告宣伝としてマグロを競り落とし続ける。
狙いはそこです。



株式会社喜代村(すしざんまい)の分析


すしざんまいの客層と、出店傾向。
まずこちら、

店舗数とか
出店傾向ってどんなものだと思います??

すしざんまい店舗一覧

全国61店舗。

あれ??意外と少なくない??

って思いませんか?

そして、テレビとかでよく聞くけれども
周りにお店なくないですか??

そのうち、43店舗は東京都内です。

そして、出店する街は

六本木とか、
人口が多いところ、所得が多いところに集中している。

まず、すしざんまいと
他のかっぱ寿司とかの違いが

狙っている所得層が違うと言うこと。

すしざんまいは

所得で言うと

中の上。の人たちを狙っています。

あとは観光客とかね。

だから、地方とかにあまり出店していない。

地方は、かっぱ寿司とか
量で勝負するプレイヤーに任せています。

ターゲットは

所得が中の上
量よりも質を望む人。
観光地の外国人。

特に外国人人気がすごい。

お寿司デートするなら
すしざんまい!って感じ。

じゃなきゃ
横浜中華街にお店出さないですよね。

中華街に寿司って。
木村社長さすがすぎる。

知れば知るほど
すしざんまい、面白いですよね。

今後の動向も、
来年の初競りも楽しみにしています。

以上、今年のマグロ初競りに関するお話でした。

PS.
夜は寿司食べに行くことにしました。



ブログでは話していない、本質をメルマガでは発信中!

工業高卒電気工事士、
学歴なし、知識なし、経験なし、貯金15万円から飛び込んだ起業の世界。

そんな僕が、

転売というビジネスを通して
自信もついたし、プライベートも充実するようになりました。

工業高卒にちやが起業して転売月収100万円になるまでの物語と理念はこちら

メールマガジンでは、転売月収100万円を超えた
脱労働の超仕組化転売の本質を流しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記をクリックして工業高卒月収100万円の物語の続きを読む】

>>詳細が気になる方はこちらをクリック<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です